• ホーム
  • 最新情報
  • 企業向け情報
  • 研究者向け情報
  • 一般の方への情報カルニピュア
  • ブログ
  • お問い合わせ

L-カルニチンのアプリケーション

L-カルニチンと運動

脂肪と炭水化物は運動によるエネルギー要求量を満たすために使われる重要な燃料です。 心臓血管系を維持し、より健康的な体重へと導く働きに加え、脂肪代謝におけるL-カルニチンの重要な役割は、 運動選手や積極的に運動する人々に数多くの利点をもたらすことになるでしょう

  • ●持久運動能力を最大限に発揮させます
  • ●疲労の発現を遅らせます
  • ●疲労回復過程を改善します

持久運動能力

L-カルニチンを補給することにより、マラソン選手のトレッドミルランニングでの最高速度が上昇し[8]、 サイクリストおよび長距離ウォーカーの最大酸素摂取量(VO2max)が増加しました[9, 10]。 VO2max に対してプラス効果があるというのは朗報です。 というのもVO2max は、人が激しい運動を4〜5分間以上行う能力を評価するための最も重要な手段の1つだからです。

▲ ページトップへ

  • L-カルニチンのアプリケーション
  • L-カルニチンと運動
  • 運動性疲労と回復
  • L-カルニチンと体重管理
  • L-カルニチンと心臓血管系の健康
  • 母と子のためのL-カルニチン
  • ベジタリアン
  • 疲労
  • 健康な脳機能
  • 免疫系
  • 男性の生殖能力
  • 引用文献(PDF:260KB)
  • カルニピュアTM文庫(ロンザジャパンによるL-カルニチン総説集)
  • 企業向け情報
  • L-カルニチン概要
  • ロンザ社のL-カルニチン製品
  • カルニピュアTMについて